一定期間更新がないため広告を表示しています

「ジャングル探険」小3 くにとし・みのん

 

 

それぞれの動物たちの表情が
とても可愛くて味わい深いです。

 

感情移入が豊かな子なので
各動物の表情が個性的で
生き生きとしています。

 

みのんちゃんの描く動物を
もっともっと見たいです。

 

 

「みのんちゃんです」

 

 

★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★

 


「歌麿を見て」 小2 たかはし・ここみ



「ここみちゃんです」


ここみちゃんの頭の中を通った「歌麿の絵」は
気品溢れる美女になりました。

きれいな着物の色はここみちゃんの想像力だけで
描いています。(使った参考写真は白黒です)

見事な色彩感覚です。



★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★
 
JUGEMテーマ:絵画

「歌麿を見て」 小1 チン・ヤステツ



「ヤステツ君です」


ヤステツ君の頭の中を通った「歌麿の娘」は
君に似ている若サムライに変身しました。

凛々しいですね〜、 イケメンですね〜。



★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★
 
JUGEMテーマ:絵画



「歌麿を見て」 小2 つぼい・はるか



「はるかちゃんです」


今週は歌麿の「ビードロを吹く娘」(上の白黒写真)を見ながら
自分らしい絵を描く授業をしています。

模写(ただ写す)の勉強ではなく芸術(自分らしく)の勉強です。

この絵が子供達の頭の中を通って出てくるとどうなるのか?
それを見る授業です。

トップバッターは「つぼい・はるか」ちゃんです。
見事なデフォルメ(誇張)で面白さ抜群です。

この顔とにらめっこして勝てる人いますか?(笑)



★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★
 
JUGEMテーマ:絵画



この度、先生(久松誠一)も
カルチャーオンラインショップ
小品を8点を出品しました。
是非、覗いてみて下さい。

ここに2点紹介致します。
1点目は墨彩画の「ふくろうとミミズク
2点目はクレパス画の「ふたり」です。
その他、いろいろな画題の絵があと6点出ています。

尚、カルチャーオンラインショップ内に「商品検索」がありますので
判らなかったら「久松誠一」で検索してみてくださいね。

JUGEMテーマ:絵画





「インドネシアの夫婦」小1 はらだ・ももか



「ももかちゃんです」


たまたま入ったインドネシア料理店の壁面に
等身大の木彫りのレリーフがありまして
絵にしたら面白いと思い写真を撮らせて頂いたのが
上の白黒写真です。

この写真を見せて子供が感じたように直感で描いた絵が
この絵です。

何とも可愛い味のある絵を描いてくれました。
柔軟な感性を持っている証拠ですね。




★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★


JUGEMテーマ:絵画

「私のおひなさま」年中 うらべ・かな



「かなちゃんです」


どの部分を取ってみても生き生きと
伸びやかに描かれています。

屈託がなく天真爛漫に描き進める様は
まるでピカソのようです。




★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★

 
JUGEMテーマ:絵画


「久松誠一こども絵の教室」
カルチャーセンター教室のご案内
(4歳から中学生まで)

いつでも体験学習が出来ます。

詳細は各カルチャーセンターにお尋ねください。

1)取手カルチャーセンター
  第1、第3、火曜日 16時30分〜18時30分
  ボックスヒル取手店 5F
  電話 0297-70-5911

2)高根台カルチャーセンター
  第2、第4、木曜日 16時30分〜18時30分
  エポカ高根台3F
  電話 047-469-1631

3)南砂町カルチャーセンター
  第1、第3、金曜日 16時30分〜18時30分
  スナモ 4F
  電話 03-5632-8011

4)鎌取カルチャーセンター
  第2、第4、金曜日 16時45分〜18時45分
  ゆみーる鎌取5F
  電話 043-226-9300


http://www.culture.gr.jp
 
「鬼ヶ島」小2 くりやま・ゆうか



ゆうかちゃんです
 

絵の教室では節分が近づいてくると
毎年オニに因んだ題材で絵を描いています。
今年は「鬼ヶ島」を想像して描いて貰いました。

ユーモアに溢れたオニたち。
真っ黒く塗られた島。
燃え立つような空の赤。
焼け残ったような樹木。

これらが渾然一体となって魅力のある
不思議な「鬼ヶ島」を創り出しています。

素晴らしい想像力と表現力です。



★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★

JUGEMテーマ:絵画
「虫たちの街」 小1 こうだ・まい




2年になったまいちゃんです



こうだ・まいちゃんが1年生の時に描いた絵「虫たちの街」が
アジアン・アートピックの「夢・未来を結ぶアジアの子どもたち絵画展」に
出品され8ヶ月ぶりに戻って参りました。

茨城県立つくば美術館で昨年5月に展覧会を終えた後
遠いバングラデシュまで行って帰ってきた作品です。

ダイナミックに描かれたバッタに先生もビックリです。



「こども絵の教室」のたのしい教室風景はこちらから


★ 先生へ[メール]★

★ 先生の[ギャラリー]★

JUGEMテーマ:絵画